• 会長・中村です。

    報告が遅くなりましたが、9月17日に開催された名古屋コミティア63に参加してきました。
    当日は天気も良く、コロナの感染症対策も解除されて、来場者ぐっと増えました。
    会場はお馴染みの名古屋国際会議場の白鳥ホールですが、現状では明らかにキャパ不足。
    かなりの落選サークルが出たようで、次回からは面積が1.5倍の同会場イベントホールに移ります。
    mosaic_20231010174008

    実際に出張委託の売行きもよく、委託本を販売していると、
    「こんな本があるんだ」「東京コミティアの委託本だって」
    というお客さんの会話が聞こえてきて、新しい参加者が増えていることを感じました。
    ずっと販売していると、3回も繰り返し出張委託コーナーに来てくれた人が居て、
    じっくり吟味して本を買ってくれたのがうれしかったです。

    次の名古屋コミティア64 は2024年3月24日になります。
    次回はホール拡大で落選は出ないと思うので、ぜひご参加をお待ちしております!

  • 会長・中村です。

    イラストレーター・大西信之氏の個展に行ってきました。
    大西氏と言えば、私にとって印象深いのはアニメ映画「オネアミスの翼」のオープニングとエンディングのイメージイラスト。
    「オネアミスの翼」についての個人的な思い入れは過去のブログに書いたのでご一読ください。→こちら

    独特のモノクロームな表現手法で知られる大西氏の作品世界に触れられる、素敵な空間でした。
    IMG_3323

    IMG_3325

    IMG_3324

    会期が明日までなので、興味のある方はどうぞ足をお運びください。

    大西信之展REBORN2
    ■会期
    2023年10月3日(火)~10月8日(日)最終日17:00まで
    ■会場
    The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)

    (東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 徒歩7分/JR総武線「信濃町」駅 徒歩7分)

  • 会長・中村です。
    高円寺にあるギャラリーVOIDで開催中の「腹ペコ戦隊はしレンジャー展」を見てきました。
    F7FX76OaoAA3dnV

    「はしレンジャー」とは青木俊直、イシデ電、岩岡ヒサエ、志村貴子、谷川史子のマンガ家5人のユニット。
    なんと2011年以来で12年ぶりの復活だそうです。
    テーマは「食」。箸袋やレースペーパーに絵を描いたり、美味しそうな食べ物がモチーフだったり、食べてる表情が美味しそうだったり、5人それぞれが工夫を凝らした作品を発表。
    とても楽しいアイデアの詰まった展示会でした。
    IMG_3306

    IMG_3305

    IMG_3304

    IMG_3303

    IMG_3302

    IMG_3301

    興味のある方はぜひ足をお運びください。

    【展示会スケジュール】
    9/28(木)~10/15(日)
    13:00~20:00(最終日18:00迄)
    月曜定休/入場無料

  • 会長・中村です。
    今週火曜日に宇都宮の文星芸術大学で出張講義をさせてもらいました。
    IMG_1424 今回は3~4年生を対象に、コミティアの説明やメディアとしての同人誌の状況、そしてこれまでコミティアで発表された同人誌の実物を見せながらの講義となりました。
    IMG_1440

    昨年まで同大学の学長だったちばてつや先生にインタビューさせてもらったエピソードを話したり、結構貴重な過去の同人誌を見せたので、学生のみんなにも興味を持ってもらえたらうれしいですね。

    全国的にも大学でマンガを学ぶ学部が増えてきたので、そうした学生の人たちにも同人誌やコミティアのことを知ってもらい、大学の卒業後にも作品発表の場があることを伝えてゆきたいと思います。

    これからも機会があったら、こうした大学関連の出張講義を増やせたらと考えているので、興味のある学校関係者がおられたらぜひお声がけください。

  • 会長・中村です。
    9月3日COMITIA145会場内企画のいしいひさいち「ROCA 吉川ロカ ストーリーライブ」原画展で、記念撮影スポット用のロカ&美乃の等身大パネルが完成して、事務所に届きました。
    とても良い出来です。
    デュエットができるようにマイクスタンドの用意もあります。
    IMG_3264

    イベント当日はぜひ一緒に撮影して、SNS等で公開してもらえたら嬉しいです。
    (撮影はご自分でお願いします)

    なお、展示されている原画の写真撮影はOKですが、こちらはSNSなどWEB上に公開するのは不可となっていますので、その点はご注意ください。

  • 会長・中村です。
    吉祥寺のリベストギャラリー創で開催中の松苗あけみ原画展に行ってきました。
    matsunae20230825-1

    77年のデビューから、その美麗なカラーイラストで多くのファンを魅了してきた松苗さん。
    往時のイラストから直近の作品まで、壁を埋め尽くした膨大な点数のアナログ絵の超絶技巧にため息が漏れるばかり。

    ご挨拶させてもらったところ、私の前職のまんが情報誌『ぱふ』の編集時代に取材でお会いしたことがあるのを憶えていてくれて感激しました。
    いただいたサインがこちら(メッセージにさらに感涙)。
    IMG_3259

    ちなみに私が持っている松苗さんが参加していた同人グループ「スクランブル残党」の同人誌はこちら。いやはや懐かしいですね(70~80年代頃)。
    IMG_3258IMG_3260

    会場には松苗さんの個人蔵の、友人である内田善美さん、吉野朔実さんの絵も1点づつ飾られており、貴重な絵を見せていただきありがとうございました。

    また、会場でも販売されていた「総特集 松苗あけみ 少女マンガをデザインする」(河出書房新社)は、著者の長編インタビューに、これでもかとイラストや貴重な往時の作品がフルカラーで収録されていて、ファン感涙の一冊でした。こちらもおススメです。

    松苗あけみ原画展の会期は9月6日 (水)までですので、お時間のある方はぜひ!

  • 会長・中村です。
    9月3日COMITIA145会場内企画として行われるいしいひさいち「ROCA 吉川ロカ ストーリーライブ」原画展の準備が進行中です。
    IMG_3251

    なんと著者自選の原画の中には全くの未発表作品も含まれていました! ファンの方は必見です。

    PHOTOスポットのロカ&美乃の等身大パネルの横に貼り出す「インストアライブ告知ポスター」も完成しました。

    今週中には完成した等身大パネルの写真も公開できそうです。
    こちらもどうぞお楽しみに。

  • 会長・中村です。
    本日は夏のコミケットの初日に行ってきました。

    午前中はサークルスペースを回りましたが、午後のお目当ては下記のトークショー。

    鳥嶋さんの『Dr.マシリト最強漫画術』発売とコミケット100回突破を記念して、
    なんと夏コミの会場で行われたこの禁断?のトークは、
    テーマがテーマだけに、実にヒリヒリする面白さでした。
    商業誌と言うより『少年ジャンプ』至上主義の鳥嶋さんと、
    同人誌と商業誌の両方の世界を知る筆谷氏の振り幅の対比が印象的で、
    鳥嶋さんのキラーぶりに一歩も引かない筆谷氏がカッコよかったです。
    此処でしか聞けないマル秘話もあったり、
    司会のS氏の的確なフォローも拍手喝采でした。
    IMG_3230

    あらためて9月3日のCOMITIA145会場にて行う、
    鳥嶋さんとちばてつや先生の公開対談が楽しみになりました。
    鳥嶋さんがちば先生の大ファンということで実現したこの企画で、また鳥嶋さんの違った面が見れそうです。
    便乗宣伝のようで恐縮ですが、ぜひ会場にお越しください。

  • 会長・中村です。
    いろいろ展示を見てきたので報告します。

    昨日8/4は『季刊エス』の創刊20周年を記念したイラスト展「イラストフェスSP」(原宿/デザインフェスタギャラリー)に行ってきました。
    『季刊エス』さんとは前身の『コミッカーズ』の頃からご縁があり、一時期はイラストコンテストの審査員もさせてもらったので、20周年と聞くとしみじみしますね。
    会場では、これまで『エス』の誌面を飾った作家さんのイラストとお祝いコメントが沢山並んですごい豪華。また募集した読者の皆さんのお祝いメッセージが壁いっぱいを埋め尽くしていて、雑誌が愛されていることが伝わってきます。
    会期は明日8/6(日)までなので、お時間がある人はぜひ覗いてみてください。
    IMG_3186

    IMG_3188

    そして本日8/5は「アズ55周年展 東京巡回展」(神保町/東京古書会館)に行ってきました。
    アマチュアの漫画グループとして日本最古で、なんと55年の歴史を持つアズ漫画研究会が、2022年に地元の北九州で開催した記念展示の東京巡回展。創設した第1世代が未だに現役で、その子どもや孫の世代がグループに参加するという理想的展開?が長く続く理由でしょう(このあたりの経緯はCOMITIA116のごあいさつで書かせてもらいました)。
    きちんと記録を残すことも含めて、「ずっと好きでい続ける力」を感じさせる展示でした。
    今日で閉会なのでギリギリの滑り込みで行けて良かったです。どうぞ皆さんこれからもお元気で!
    IMG_3195

    mosaic_20230805155709

  • こんにちは、代表の吉田です。
    9月3日開催のCOMITIA145のカタログ『ティアズマガジン145』が今週末(8/6)より発売開始となります。
    TIAs144_hyo14_Blog
    ポップな表紙イラストは、夜なのに朝日さんに描いていただきました!
    取扱書店や通販情報は【カタログ販売情報】をご覧ください。

    ・実店舗の店頭販売は、流通の都合により発売日に入荷しないことがあります。事前に電話で確認をおすすめします。一部都内の書店では前日(8/5)に入荷次第、販売が開始されます。
    ・通信販売は、現在予約が始まっている書店があります。開催直前になると注文が締め切られますので、開催1週間前までのご購入をお勧めします。

    ▼カタログ『ティアズマガジン145』の主な内容
    ———————————-
    【FRONTVIEW】
    四方井ぬい[よもぱらもよよ]
    瀬田せた[ヴォイテク]
    おかだきりん[鳩殴り本舗]
    夜なのに朝日[夜なのに朝日]

    【連載記事&コラム】
    東京好奇心散歩「MANGA ART HOTEL」焔すばる(ほむら屋★プレアデス)
    [新連載] 「人生思考囲い コミティア出張版」中野でいち・あらばき・ピエール手塚
    創作の中のコミティア
    会長 中村公彦のコミティア的日常
    BELNEのCOMIC WORK SHOP in TIA’S

    のん「bar図書室だより」
    てふや食堂「カンタン修羅場めし」
    ケロ「漫画家ちゃんが作曲をするようです」
    こねやまこねお「マンガ編集者は静かに暮らしたい。」

    表紙イラスト:夜なのに朝日(夜なのに朝日)
    ———————————-
    ・全ての参加サークルのPRカット、サークルや同人誌の紹介記事やインタビューなど読み物満載のコミティア公式カタログです。
    ・PCやスマートフォンからサークルのチェックや会場図の印刷などが出来る「WEBカタログ」の利用が可能になる「アカウント作成コード」が付属します。

    お知らせは以上です。
    よろしくお願いいたします!

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最新記事