COMITIA149の申込を開始しました

代表の吉田です。

4月25日より2024年8月18日開催のCOMITIA149の申込受付を開始しました。
ご案内はCOMITIA149サークル参加申込をご覧ください。
今回からの重要な変更点について補足させてください。

(1) ジャンルの追加・変更について

ジャンルに3つ変更が入っています。影響の大きい順に説明します。

●新しいジャンル:「P」(エッセイ)を追加しました
エッセイと一概に言ってもその内容は様々で、これまでは「旅行記」「評論・情報」「ギャグ」など作風に近い適切なジャンルの選択をお願いしていました。
そのような状況でしたが近年「エッセイ」で活動するサークルが増加傾向にあり、配置を固めてほしいという声も多くなってきたことなどから新設しました。
もちろんコミティアの申込ジャンルはあくまで「配置を希望するジャンル」ですので、エッセイをメインに活動していても「エッセイ」以外のジャンルを選んで問題ありません。
当面は申込数の推移を見守りながら継続について検討していくことになるかと思います。

●「U」(ギャグ)を(ギャグ・コメディ)に変更しました
「ギャグ」は緩やかに申込数が減少傾向があるジャンルです。その原因として「ギャグ」という言葉のニュアンスが昔より限定的になってきていることがあるように感じていました。
近年WEBカタログ用に追加した機能として作品の傾向を補足してもらう「タグ」というものがあるのですが、設定数の上位ワードに「コメディ」があります。
こうした状況から、もともと「ギャグ」に含んでいたニュアンスの一部が「コメディ」という言葉に変化しているのでは?という予測のもとで調整を行いました。

●「E」(その他)を(その他・ノンジャンル)に変更しました
もともと「ノンジャンル」という意味合いで「その他」が使われてきていると認識していますが、その感覚が新規の参加者に伝わりにくくなっているように思い、より選択しやすいように言葉を足しました。

(2) 郵送申込のサークルPRカットをデータでも受付します

今回より試験的に郵送申込でのサークルPRカットのデータ送付を可としました。
サークル申込の電子化が進んだ結果、郵送申込をされている方は現在全体の割合の2~3%程度となりましたが、どうしても郵送申込が避けられないパターンがあります。
それは3サークル以上の合同参加申込をしたい場合です。3サークル以上の合同参加申込はオンライン申込(Circle.ms)ではサポートされておらず1、郵送申込をするしか手段がありません。

そのようなパターンなどで、やむを得ず郵送申込を選択する方が一番苦戦していると感じているのが、サークルPRカットの作成です。
よくあるのは元は綺麗な画像だったと思われるものが、家庭用のインクジェットプリンタで解像度が粗く印刷されてしまっているパターン。
「上手く印刷できないのでデータ送付をしたい」という要望も過去に何回かありました。
将来的にオンライン申込で3サークル以上の合同参加申込を受付できることが理想ですが、システムの都合ですぐの対応は難しいという話も聞いており、いったんこうした措置を取ることにしました。

実際の手順についてはCOMITIA149サークル参加申込の「申込方法(郵送申込)」の項目をご覧ください。
合同参加ではない方も利用していただいて構いません。
もちろん、これまで通り紙で送っていただいても問題ありません。手描き派の方もご安心いただければと思います。

  1. 実はオンライン申込(Circle.ms)でも特定の手順で3サークル以上の合同指定ができてしまうことがあるのですが、こちらは「バグ・不具合」でありサポート対象外の操作となります。 ↩︎
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最新記事