COMITIA132の開催形式の変更について

本年夏のオリンピック・パラリンピックの関係で、5月17日に青海展示棟で行うCOMITIA132の開催形式を一部変更することになりました。

昨年来、会場の東京ビッグサイトや周辺の公園・道路を管轄する東京港埠頭株式会社と協議を続けてきましたが、どうしても開場前の一般参加者待機列用のスペースを館外に用意することが出来ず、会場内にそのための場所を空けざるをえないという結論になりました。

それにより参加サークル用に使えるのが青海展示棟全体の3/4程度の面積になるため、募集数は3000サークルとします。一方、出張編集部、企業出展、見本誌コーナーなど、サークルスペース以外の企画部分を大きく減らす方針です。併せて「展示参加」「グッズ・雑貨ジャンル」の募集もお休みします。グッズ類を販売されたい方は作品傾向に合わせてジャンルを選んで申込んでください。

また、開場前後の混雑緩和のために、会期も全体に30分前倒して10:30~15:30とします。

このような変則的な開催回であることを分かりやすく伝えるため、名称も「COMITIA132extra」としました。

なお、一般参加者待機用のスペースは入場が終われば空いてしまうので、その場所を何か有効活用できないか検討中です。折角なのでイベントが盛り上がることを出来たらと思います。この辺りは決まり次第告知してゆきます。

以上、残念なお知らせとなってしまいましたが、どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

2020.1.14.
コミティア実行員会

戻る
PC版表示